【 ブログタイトルは、サッカーゲーム専門だった頃の名残り。心機一転となり、ヌルくてヘタレな雑食へヴィゲーマーが綴るプレイ日記。】
【 ツイッター 】
【 サイトリンク 】
↓阪神タイガース公式サイト

↓浦和レッドダイヤモンズ公式サイト

↓欧州サッカー公式サイト

↓ファミ通.com

↓電撃オンライン

↓4Gamer.net

↓おやっさんゲーマーTravelogue

↓銀盤ラプソディー

↓佐倉華音のゲームでもやるかのん!

↓追い詰めらた実績トロフィー捨て人

↓ゲーム探しの旅!!

↓ガンプラもゲームものんびりと。

↓徒然☆日記

↓メロンの王国

zelda_57.jpg
皆様方のクリックが私のやる気に繋がりますので宜しくお願いします。


--------------------------------------------------------------------------------
いやー、もう無理ですわ。何がって・・・自力でクリアするのが。
ここまで何とか1人でやって来たものの、今回ばかりは攻略サイトに頼りましたよ。
昨日は、このダンジョンだけで一日潰れちゃった。説明書きがあっても、それを読んだだけだと分かり難くて、
それで掲載されている動画も観ながらだし。その動画も回答(正解)だけで無く、全編録画されているから、
その場面が来るまで飛ばしたり、かと思えば行き過ぎてしまったりで、結局ほぼ観ているような状態。
編集してくれれば良かったんだけど・・・まあ、クリア出来たんだから文句は言えないけどねw

それにしても、このゲームを作る方も作る方だけど、解く方も解く方だよな。
攻略サイトを運営している人ってのは凄いの一言。他にも”死にゲー”と呼ばれているのはあるけど、
誤解を恐れずに言うならば、それらは”戦闘だけ”が難しいのであって、それ以外は大した事無いんでしょ?
このゲームの場合、まずは”謎解き”に始まって、それが分かっても”操作(実行)”のところで躓いて、
更には”戦闘”もあっての”三重苦”だもんな。俺にとっては兎に角、大変なんですよ。

それでも苦しいばかりじゃなくて、それだけだと単なる”糞ゲー”になっちゃうからね。
そこら辺のさじ加減が良く出来ているから、何度も心が折れそうになりながらも、ここまで続けて来られた。
正直な事を言って・・・こっから先は分からんよ。どこまでプレイ出来るのか?
まだ俺は”挫けぬ心”とか”諦めない心”とかを手に入れてないから、どこへ行けば良いのやらw

動画配信を観ていたら、その視聴者のコメントにもあったけど、このシリーズは途中で放置したくなると。
その後、攻略本を見ながら進めるって言ってたよ。それが物凄く共感出来るなぁ~と。
もう1日でも早く攻略本が発売されないか待ち遠しい。ただし現状だと情報は出てないので、いつになる事やら?
とりあえず海外版は発売されているようなのでポチりました。商品到着まで暫らく掛かるだろうけど。

で・で・で・・・中に入ったは良いが、何をすれば良いのやら?サパーリ分からんかった。
通常、ダンジョンと言えば・・・最深部でのボス戦だとか、目的のアイテムを持ち帰るとかだけど、
今回も例に漏れずにボス戦があるのは予想出来たとは言え、そこへ行くまでの過程が・・・って事なのよ。
そこらじゅうをウロウロしながら、あっちゃこっちゃをいじくり回していると、
どーやら全て(4つ)の制御端末を起動させるのが先決。2つまでは自力解決して、そこからは攻略サイトの登場。

ダンジョンマップは内部で手に入れる必要があり、それを見ると・・・何と!象さんでしたw
大きさ自体は広くないものの立体的な構造で、鼻の位置を調節して水を流して進めるから難しいのよ。
こーゆー謎解きが、一癖も二癖でもあり、難しさに拍車を掛けている要因なのは言わずもがな。
外側に出て、鼻先の位置へ行ったりで、高所恐怖症だからゲームでも怖かったよ。
zelda_58.jpg
zelda_59.jpg

ボス(水のカースガノン)戦なんですが、戦闘中は余裕がありませんから、その時の画像は今回もありません。
三度目の正直で撃破出来たんだけど、その手順をザッとですが説明しますので、何となく伝わればと。
前半は、槍を投げて来るので、それを避けながら懐に飛び込んでダメージを与えるの繰り返し。
後半になると、前回も書いた氷の弾を5つ投げて来るので、それを弓(矢)で破壊しつつ、その隙に本体を狙う。
矢が無くなる寸前でしたし、もうギリギリでクリア出来たから安堵ですわ。
撃破成功でハートの器が1つ貰えるのですが・・・ケチらず5つくらい寄越せ!ってんだよw
zelda_60.jpg

これで1つ目の”神獣ヴァ・ルッタ”を解放させる事に成功しました。
解放させると二度とダンジョンに戻れないのですが、宝箱の開け方が分からずに1つは放置したまま。
宝箱1つ開けるのにも謎解き必須ですし、その攻略サイトでは全部開けても大した物は入ってなかったとか。
んで、英傑の加護の1つである”ミファーの祈り”をゲットしたのですが、これは1回だけかな?
力尽きた時に自動的にハート全快で復活出来るみたいだけど、何度も使えたら回復アイテムの意味ねーしw
<追記>
面白いか、面白くないか、それで言えば面白いのは間違いないんだけど、レベルの概念がないのは厳しい。
いわゆる成長要素って事なんだけどね。キャラクターを強くするには装備品に頼るしかないから。
レベリングが楽しいとは思わないから、それを入れないようにしているのは以前から宮本氏が言っているので、
今後もレベルの概念が入る事はないでしょう。ただ、その作業に似たお金を貯める要素。
これは日記4で書いた方法を何度も行う必要があり、レベリングに似た作業だと思うけど・・・何故?

それからマップ関係だけど、一部を除いて自分でマップ上にマーカーを置く必要があり、
これは自分でマップを作る楽しさがあるものの、やっぱり自動的に表示される方が便利だし楽なのよ。
写真を撮って図鑑的なものを完成させるのも同じで、これまた面倒臭い。
最初からならまだしも、ある程度進んでから開放されても・・・って思っちゃう。

とりあえず気持ち的に切れてしまったので、今回を持ちましてプレイ日記を終了とさせて頂きます。
それでもまた時間経過によってプレイしたくなる可能性も否定出来ませんので、再開の可能性もありますけどね。
アクションゲームが得意な人向け。苦手な人は手を出さない方が良いかと。(難易度設定があれば良かった)
まあ兎に角、ここまでの評価ですが・・・★★★☆☆(星3つ)の十分に遊べる作品ですな。(完?)

zelda_61.jpg
zelda_62.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
ゼルダってそんなに死にゲーなイメージがないのですが、今作は大変そうですね。

今までのシリーズで謎解きに詰まったことはないのですが、ブログを見ていると今回ばかりが一筋縄ではいかないぽいですね。

2017/03/16 16:28 40代のおやっさん URL [ 編集 ]
40代のおやっさんさんへ
まあ、私が下手なのもありますが、祠に入っても死にますし。
殆んどが落下死なんですけどねwフィールドでも沼に嵌ってしまうとかw
ここは是非とも、おやっさんのプレイと感想が見たい。
2017/03/16 19:52 Necoco URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

【 プレイ中タイトル 】
【 ブログ内検索 】
【 プロフィール 】

NecocoNekorogal

Author:NecocoNekorogal
年齢:オッサン
性別:オス(♂)
星座:おひつじ座
血液型:O型
棲息地:埼玉県
特徴:スポーツ馬鹿
好物:サスペンス
苦手:時間制限/隠密行動

【 メールフォーム 】

名前:
メール:
件名:
本文: